umami bugerのフロント

輝くための日払いバイトナビ、求人担当のセキネです。

えぇー今回はですね、2017年3月24日にグランドオープンしたUMAMI BURGER(うまみバーガー)に行ってきましたよ。

インスタでレセプションパーティーが話題になっていてその時初めて知ったわけですが、ちょっとおもしろそうってことでオープン日にちゃっかり出陣。

また、お知り合いの社長がレセプションパーティーに行かれてて、ちょっと自分の中で高まってたんですよね。

11:00のオープン当日にはあの赤西仁さんも登場してLINEニュースでも取り上げられてました。

セキネは盛大に寝坊しまして、オープンに全然間に合いまっせんでしたよ。

ナマ赤西仁さん見たかったなぁ・・・。

14:30分ぐらいに到着して、盛大に並んでいるかなぁ~なんて覚悟はしていたのですが、は5組ぐらいしか並んでいなかったので到着してから10分ぐらいで入店できました。

これからも昼下がりとかおやつの時間帯がスムーズに入れるかもしれませんね~。

店名のUMAMI BURGERから何やらしてくれそうな予感がプンプンしてますが早速レポしてみたいと思います。




UMAMI BURGER(うまみバーガー)って?

ウマミバーガーの看板

UMAMI BURGERはロサンゼルス発のアダム・フライシュマンが2009年に創業したハンバーガーレストラン。

初めてウマミバーガーを聞いた時に海外のファッションで有名なSuperdry(極度乾燥しなさい)とか、サードウェーブコーヒーの火付け役ブルーボトルコーヒーなんかがパッと浮かんだんですよね。

日本の言葉や文化が海外の方の目に止まり逆輸入したみたいな感じで上陸したのかと。

なのでSuperdry(極度乾燥しなさい)の飲食部門でもできたのかな??なんて思ってしまったんですよね。

現時点では確認が取れてないので、どうやら違うみたいです・・・。お詳しい方いらっしゃいましたら教えてくださいw

それにしても日本の文化や言葉って人気あるというか、逆輸入されやすいというか。

旨味って言葉をきくと割烹料理とか和色とか、肉、魚、野菜と素材そのものを連想するんですけど、まさかハンバーガーに旨味を使ってくるとは思わないですよね~。

う~んなんか感動。

UMAMI BURGERは米国で25店舗出店して、人気のレストラン。そして海外出店は実は日本が初めてとのこと。

海外出店の初店舗が、「ウマミという日本人提唱の味覚の地」日本ってところに、アダム・フライシュマン氏の「粋な計らい」が感じられます。

日本のよいところと米国のよいところを掛け合わせて、よいものを作りあげたいという思いがありました。

また、“ウマミ”という日本人が提唱した味覚が世界で愛されていることを誇りに思ってほしい、あらためて多くの日本人に“ウマミ”のことを知っていただきたいと思いました。

の記事で、UMAMI BURGERと日本での提携会社メディロスホールディングスのスティーブン・メディロス社長の熱意が伝わってきます。

感慨深いですよねぇ。

日本が世界に誇れるものってたくさんあるんですね。なんか恐縮します。

UMAMI BURGERの場所や行き方、営業時間って?

海外出店第1号&日本初上陸のUMAMI BURGER青山点は北青山の少し入り組んだ場所に出店してます。

青山や表参道といえば自然も豊富で、グルメやカフェ、ファッションといった流行の最先端を行く洗練された街。

都会で人が多いんですけど、散歩してるだけでも十分気持ちのいいエリアですよね。

オープンの日は少し風が強くて肌寒さを感じましたが、表参道を歩いてると気持ちがいいです。

ウマミバーガーの営業時間なんですけど、

営業時間
11:00~23:00
祝日、定休日なし

となっていてお昼休みや祝日、定休日などはないみたいですね。

気になった時に時間を気にせずフラッとよれるのがいいですよね~。

オープンしたてなので、もしかしたら今後変わるかもしれません。

気になるウマミバーガーの場所なんですけど、

住所 東京都港区北青山3-15-5

自分は副都心線の明治神宮前(原宿)駅の5番出口から表参道を歩いて向いましたが、表参道駅のA1出口が1番近いですね。

GUCCHI

ここからだと歩いて5分もかからないです。地上に出るとGUCCHIがあるのでわかりやすいですね。

表参道のcoach

明治神宮前駅から表参道をずーっと表参道駅の方に向かって歩いていくと、右側にCOACHがあります。ここの路地を入っていきます。

路地を入っていくとファミリーマートがあるので、ここも直進。

ファミリーマート

うーんファミリーマートも超オシャレ。初めてみたよこんなファミマ。

セントグレース大聖堂

また少し進むと路地があります。路地の角にセントグレース大聖堂の表札があるので、この路地を左に曲ります。

ウマミバーガー手前の交差点

オシャレなお店が多いんですけど、住宅街のような静けさもあるので居心地がいいですねぇ。

ここから20メートルほど進んで右側に突如として現れます。

初めて見ましたけどこんな建物。普段、こーんな街にこないので変に萎縮します。うーん、恐ろしいっす。

セントグレース大聖堂

反対を見渡せばセントグレース大聖堂。恐るべし青山エリア。

とまぁ場所はちょっとわかりづらいかもですが、行き方はとてもシンプルなので初めてこのあたりを歩くって方でも行きやすいかと思いますよ!

無事に到着したので早速食してみたいと思います。

UMAMI BURGERでウマミバーガーではなく日本限定のサムライバーガーにチャレンジ!

オープニングとニュースにもなっていたので1時間ぐらい並ぶのを覚悟していたのですが、まぁ運の良かったこと。

すこ~し並んだらすぐ入店できました。回転が良かったのかな?

入り口にはUMAMI BURGERのマット。なんだろ、ロゴ文字がなかったら唇に見えてしまうのですが。バンズの真ん中の曲線がセクシーなんですかね。

危険だ!誘われてるコレ。

そんな意味の分からないことを考えながらスタッフさんに優しく促され、唇に吸い寄せられるように入店。

ほぼ満員状態だったので店内写真とれなかったのですが、ホールの中心にU字型のカウンターがあり、店内の周りにはボックス席が15席ぐらいですかね。

それと晩餐会会場にあるようなデッカイテーブルがあります。

今回はカウンター席に座ることができましたよ!

カウンター席にはフォークとナイフが。え?ハンバーガー食べるのにフォークとナイフなんですか?

普段「ヘェ!そんなこたぁございません、堪忍してくだせぇ」と手をもみ合わせ、ペコペコと商人(あきんど)をしている自分にとって、

「お主もついにサムライになる時がきたな」

とナイフとフォークを陳列されても、

「へぇ!あっしなんかはハンバーガーは手で食べるもんだと思っとります。そんなフォークとナイフなんか使ったこともございませぬ」

と一人テンパってました。

調べずに行った自分が悪いんですけどね。

UMAMI BURGERはハンバーガーのお店なんですけど、レストランスタイルのお店なんですよ。

ハンバーガーが来た時に、「手で持って食べたいんで、紙いただけますかー?」なんてスタッフさんにお願いしましたら、凄いスマイルで優しく諭すように、

「レストランスタイルなので紙のご用意がないんです。申し訳ないです」

とのこと。

ちなみにUMAMI BURGER、スマイルは伝票に載ってませんでした。実質スマイル0円。

さて、早速メニューを見てみます。

ウマミバーガーのメニュー

表面にメニューがぎっしり。

スパイシーエダマメやピクルスプレートといったおつまみ系やウマミシーザーサラダやテリヤキチキンサラダといった、サラダ。サイドメニューのトリュフフライやメープルベーコンフライそれとメインのハンバーガーが載っています。

どのフードも使っている食材が書いてあるので、写真がなくても想像できるのがいいですよね。

メニューの裏

裏面もぎっしり。裏面はドリンクメニューになってまして、コーラやレモネードといったソフトドリンクや、コーヒーや紅茶、白ワインや赤ワイン、ビールやカクテルなどがあります。

ビールの品揃えが多い感じでした。別のテーブルを見ているとハンバーガーとビールを楽しんでいる方が多かったですね。

なんか憧れるんですけど、ビールにハンバーガー。

で、メニューをしばらく見てたんですけど、すごーく気になるハンバーガーを発見!

Samurai・・・だと?えっとーなんだろ、フォークとナイフの一件で着地したんじゃないんですか、お侍さんの話。

まーたここでも出てきたよぉ、サムライが。

なんか攻め立ててくるねぇ。うーんここまで来るともう頼むしかないよね。

無難にウマミバーガーにしようかと思ってたけど、あえてココはサムライバーガーで。

これ後で知ったのですが、Samuraiは日本限定ハンバーガーとのことです

飲み物は仕事前ということもあり、無難にウマミアイスコーヒー。

コーヒーにウマミってあるの??そんな素朴な疑問を持ちながらとりあえず注文完了。

うーん、それにしても店内面白いなぁ。

これはメニューなんですけど、この

  • SOUR すっぱい
  • SALTY しょっぱい
  • SWEET あまい
  • BITTER にがい
  • UMAMI うまみ

の5文字が書いてあるんですよ、壁に。UMAMI BURGERだから素敵に感じるんですけど、これ、自分で店だして壁に書いてあったら確実にドン引きされますね。

逆輸入の魅力ってこういうところなんですかねぇ~。

UMAMI BURGERカウンター内の盆栽

カウンター内には盆栽がディスプレイされています。あれは本物だったのか・・・。今度遊びに行った時聞いてみようw

とりあえずウマミアイスコーヒーが到着。アイスコーヒーわぁ~普通ですかね。普段言えでメチャメチャ濃いめのコーヒーをガンガン飲むので少し薄く感じるなぁ~と言った感じ。

keyコーヒーやセブンイレブンの炊き出しアイスコーヒーのようなロースト感って言うんですかね、そういうのはないかなぁ~。

まぁウマミなので、舌に敏感な方は違いがわかるかもしれなしです。

自分は全然わかんないっす。

アイスコーヒーをちびちびのみながら待つこと約15分。来ましたよ!ついにおサムライさんがきましたよ!!

大葉とレッドオニオンが最高!サムライバーガー

サムライバーガー

いやぁ、やっときましたよ日本限定、UMAMI BURGERのサムライバーガーが!

素材は

  • ワサビアイオリ
  • レッドオニオン
  • 大葉
  • レンコンフライ
  • キャベツ
  • ナメコ
  • テリヤキソース
  • ビーフパティ

が入っているんですけどm色々新しすぎて、もうワクワクしてきますね。とりあえず食べちゃいます!

ナイフとフォークでまずは半分にカット。いやぁー不器用すぎて全然きれいに切れない。

お隣の方はすっごく綺麗にカットされてましたw

もうとりあえずお腹空いたので、そのままガブリ!

すげぇーー!!!パティも普通に美味いんですけど、それより感動したのがバンズと大葉!

バンズがすご~くバターの香りが強くて、バンズのお肉側の方がカリカリなんですよ!!

表面はカリカリなのに、バンズの中は超しっとり。

このカリカリとパティの組み合わせが超美味しいっす。

ちょっと癖になりますね、この感じ・・・。

それと具材で入っている、大葉とレッドオニオンが美味です。

大葉の爽やかでアクセントになる感じが肉とパンズと相性が抜群によくて、大葉だけ注文したいぐらいでした。

レッドオニオンはうっすら酸味が効いていてしまるんですよ、なんか。まとめ役というか。

レンコンがフライになっているので、レッドオニオンと大葉が油との相性がいい感じです。

テリヤキソースはマクドナルドのテリヤキバーガーのようにテロテロにかけてあるわけではなくて、パティの表面にうっすらといった感じです。

受け側のバンズに染み込んでいるので、味がしっかり伝わってくるんですよ。

いやぁ~ハンバーガーを黙々と食べてしまいましたね。おかわりしたいぐらいでしたw

到着してから5分もかからずに完食。ごちそう様でした!また、遊びに行きたいですね~。

UMAMI BURGER(ウマミバーガーまとめ)

オープン日もあってかご夫婦やカップル、男性1人が多かったですね!

日本人だけでなく、海外の方もたくさんいらっしゃってて、ハブのようないろんな国の方と交流できる場でもあるのかなぁ~って感じです。

また、入り口には子供用のイスも準備してあったので、家族連れで行かれるのもいいかと思います!

スタッフの方は日本人の方や海外の方が半分半分でいらっしゃるので、対応もスムーズにしてくださると思いますよ。

フォークやナイフでハンバーガーを食べるのと味に関して、「ハンバーガーってこうだよね??」みたいなものが変わるのでいい刺激が貰えるはず。

ぜひ一度遊びに行ってみてはいかがでしょうか!